安心して高濃度ビタミンC点滴が受けられるクリニックを厳選!

がん患者のための高濃度ビタミンC点滴治療ができるおすすめクリニック 東京のク 
リニック一覧
TOP » 東京の高濃度ビタミンC点滴クリニック

東京の高濃度ビタミンC点滴クリニック

このページでは、東京都内で高濃度ビタミンC点滴療法を扱うクリニックのリストと治療費用、治療の特色をご案内しています。

継続が大事だから都内でクリニックを選びたい

「なんとかがんを治したい」という方は、名医を頼って遠方の病院を選ぶことも多いようです。しかし、「がんを治す」ことよりも「がん治療を楽にする」ことを目標にするのであれば、都内に在住している方は、やはり自宅から通える範囲内のクリニックに絞るべきです。高濃度ビタミンC点滴療法は、がん細胞に対し即効性のあるものではありません。週に1~2回の治療を半年、1年と続けていくことで効果が期待できるものです。頻繁に通院が必要で、なおかつ治療は長期間に渡るので、通いにくい場所ではなく東京都内のクリニックを選ぶことをおすすめします。

クリニック選びでは「心に寄り添う姿勢」も重視

東京都内で高濃度ビタミンC点滴療法を扱うクリニックは、数多く存在します。クリニック選びの基準が分からない方は、どうしても「費用の安さ」で選んでしまいがちです。しかし、がん治療は薬による副作用や病気への不安がつきもの。体の衰弱だけでなく、心も弱ってしまいがちです。ですから、がんという病巣だけを見るのではなく、心のケアも含めて全人的なサポートを行うクリニックを選ぶことがとても大切だと言えます。

実際に、がん患者には心のケアを手厚くする方がQOL(生活の質)の向上に繋がると言われています。仕事を続けたり、趣味に励んだり、家族と旅行に出かけたり、私生活が充実することで前向きな気持ちが治療に取り組めるようになるのです。そして、QOLを高めることで、延命効果が得られることも分かっています。

近年では、患者との対話を大切にし、じっくり話を聞きながら治療を進めるクリニックが増えてきました。特にがんの代替医療や補完医療に特化したクリニックの場合は、その傾向が強いようです。クリニックによって治療メニューはまちまちなので、どのクリニックが良いのか分からない…と困惑してしまう方も多いと思いますが、「メンタルケア」に力を入れているクリニックを軸に選べば、自然とクリニックは絞られてくるでしょう。

高濃度ビタミンC点滴療法を扱うクリニックリスト

渋谷塚田クリニック

薬だけに頼らない、「栄養療法」と「点滴療法」による統合医療を提唱。心のケアにも力を入れ、患者としっかり話し合いながら治療を進めていきます。院長の塚田医師は20年以上に渡りがん治療に携わってきたスペシャリスト。豊富なノウハウに基づき、がんの根治を目指します。

健康増進クリニック

標準治療を大切にしたうえで、先進医療や補完医療を取り入れるというのが治療方針。初診時は充分な時間を取ってじっくりと話し合い、治療のための戦略を練ってくれます。治療がうまくいかなければ、戦略に軌道修正を加え、がんの完全治癒へと導きます。

三番町ごきげんクリニック

がんの要因を個人の遺伝子特性から類推し、一人ひとりに適した最適な治療法(個別化治療)を提案。日本で初めて導入したという、「アンチネオプラストン療法」(新たな抗がん作用ペプチドを利用した治療)などを採用し、国内トップレベルの最先端医療を行っています。

アベ腫瘍内科クリニック

「がん治療専門」の医療機関として、西洋医学・東洋医学・先進医療の枠を超えた治療プラグラムを提案。温熱療法やがん休眠療法、アロマテラピー、音響療法、サプリメント、メンタルケアといった補完療法を積極的に取り入れ、患者の痛みやストレス緩和にも力を注いでいます。

赤坂おだやかクリニック

がん治療専門のクリニックではありませんが、高濃度ビタミンC点滴療法や、キレーション点滴、プラセンタ療法など、がんの補完療法として採用されるメニューを豊富に取り扱っています。順天堂大学系列病院と連携しており、専門的な治療が必要なった場合は、速やかに紹介します。

ソフィアイーストクリニック

超高濃度ビタミンC点滴療法を柱とし、末期がんの治療や、再発予防、難治性疾患の治療を専門とするクリニック。院長の尾﨑医師は癌研有明病院で麻酔科指導医として勤務する、麻酔科のスペシャリスト。がん治療歴10年以上のベテランで、信頼性も高いと言えます。

さくら坂クリニック

体の不調だけを切り取って考えるのではなく、「心と体を総合的にケアしながら症状の改善を目指す」という治療方針を掲げる心療内科。院長の武藤医師は、米国の大学院で臨床心理学を専攻し、現地でカウンセラーとしても活躍。開業後も、心に寄り添った治療を実践しています。

赤坂腫瘍内科クリニック(赤坂AAクリニック)

がんの三大治療(手術・抗がん剤・放射線)と併用する免疫療法を専門に扱うクリニック。「がんと戦う力」、「内側からの治療」、「外側からの治療」、「がん体質改善」の4つを柱にした統合医療を実践し、がんと戦うための自然治癒力を高めていきます。治療は完全オーダーメイドです。

渋谷セントラルクリニック

「外科」や「内科」、「美容皮膚科」などといった診療科目ごとの概念ではなく、健康のための予防医療、再生医療、ライフスタイル指導などを通じて、患者の様々な悩みを解決する個性的なクリニック。がん治療の場合は、高濃度ビタミンC点滴と加圧トレーニングを組み合わせた治療を推奨しています。

マグノリア皮膚科クリニック

シミ、しわ、毛穴、医療レーザー脱毛などをメインとする美容皮膚科で、がん治療の専門医ではありません。在籍する4名の医師は全員女性なので、女医に診てもらいたいという方にはおすすめです。ホテルのような洗練された空間で、治療を受けることができます。

メディアージュクリニック青山

「手術に頼らない自己治癒力をいかした美肌づくり」をコンセプトに掲げる美容皮膚科。がん治療の専門クリニックではありませんが、免疫力を高めることに着目した医療を提唱し、内側からのアプローチについても積極的にアドバイスを行っています。

東京ミッドタウンクリニック

欧米では当たり前となっている「医療現場における高いホスピタリティ」を大切にし、患者が「快適に過ごす」ことをなによりも重視。がん治療の専門クリニックではありませんが、他院では標準治療が続けられないと判断された状況であっても、積極的に受け入れ、自由診療を提供しています。

ときわ台メディカルクリニック

がん相談専門外来を設けている、内科の自由診療に特化したクリニック。末期がんを克服したという自らの体験をいかし、丁寧なカウンセリングと最先端の代替医療を実践。相談料金は約60分で5,000円と良心的です。

ブルークリニック青山

西洋医学ではフォローしきれない様々なアプローチ方法を織り交ぜた、総合的ながん治療を提唱するクリニック。「水素・酵素栄養療法」、「点滴療法」ほか、30種類以上の検査・治療を組み合わせながら、質の高い生活を維持するための治療法を提案しています。

銀座東京クリニック

西洋医学の標準治療を基本に、個人の体質や病状に応じたオーダーメイドの漢方治療や代替医療を組み合わせながら、「体にやさしいがん治療」を実践。“安価かつエビデンスが十分にある治療”を掲げ、漢方とサプリメントを適切に取り入れ、副作用を軽減しながら治療を行っています。

がん患者のための高濃度ビタミンC点滴治療ができるおすすめクリニック 東京のクリニック一覧がん患者のための高濃度ビタミンC点滴治療ができるおすすめクリニック 東京のクリニック一覧