安心して高濃度ビタミンC点滴が受けられるクリニックを厳選!

がん患者のための高濃度ビタミンC点滴治療ができるおすすめクリニック 東京のク 
リニック一覧
TOP » 東京の高濃度ビタミンC点滴クリニック » 渋谷塚田クリニック

渋谷塚田クリニック

渋谷塚田クリニックの治療方針

渋谷塚田クリニック
画像引用元:渋谷塚田クリニック
http://www.tsukada-clinic.jp/

渋谷駅から徒歩7分にある渋谷塚田クリニック。薬だけに頼らない、統合医療によるがん治療を専門としています。

治療方針は、「副作用がなく、なおかつ根治的」な治療。食事やサプリメントを用いた「栄養療法」と、高濃度ビタミンC点滴やグルタチオン点滴を取り入れた「点滴療法」の二つを軸に、自己免疫力を高めてがんと戦う力をつけていきます。

診察では、患者の「心のありかた」をとても重視しています。

今のがん治療では、病巣へのアプローチに力が注がれ、患者の身体や心へのアプローチが欠けていることから、患者としっかり話し合いながら治療を進め、諦めずに治療に臨めるよう、心に寄り添ったサポートを実践しているそうです。

院長の塚田医師は、30年以上、内科と放射線科専門医としてがん治療に携わってきたスペシャリスト。がんの研究だけなく、実際に多くのがん患者を診てきた経験に基づき、CTやPETなどの画像診断、血液検査の結果を説明してくれるので、非常に信頼性が高いと言えます。

また、栄養療法に関しても、これまで培った豊富なノウハウに基づいたアドバイスをしている為、対象療法とは違い、根本的な体質改善も期待できます。

あくまで「がんの根治」を目指すという考えのクリニックなので、他院で「治療できないと言われてしまった」という方も安心して相談できます。

また、専門知識と豊富な治療実績を持った院長みずからが、最初から最後まで患者の面倒を見てくれます。長い通院の中で徐々に信頼関係が作られていくわけですから、大病院に比べて治療も効率的に進むことでしょう。

渋谷塚田クリニックの点滴療法メニュー

高濃度ビタミンC点滴料金

(10回分一括払い)

※税込

渋谷塚田クリニックで採用している薬剤は、保存料不使用の外国産だから安心。安価の病院の場合は、医師との会話は最初だけで、点滴は看護師が行うケースがほとんどですが、同クリニックでは、その都度院長の診断を行い、患者の状況を把握しているそうです。

渋谷塚田クリニックの初診費用

22,500円(初診料・検査料・点滴料含む)※2017年11月電話でのリサーチによります。

30年以上に渡りがん診断・治療に専念してきた、確かな眼

塚田院長は、30年以上に渡りがんの診断治療に専念してきた知識と経験があります。

標準医療で、がんの患者と接することがなかった医師が行う高濃度ビタミンC点滴と、標準医療からがんの患者と長年寄り添ってきた院長先生とでは、間違いなく治療への発想が異なってくるでしょう。そういった意味でも、こちらのクリニックは信頼がおけるのではないでしょうか。

リラックスできる環境で治療が受けられる

清潔な院内でハワイの波の音を聴きながら、治療を受けられるのも同クリニックの魅力。BGMは音楽療法士の監修が入っており、治療の一部にもなっています。通院の度にリフレッシュできそうですね。

病気を見るのではなく、患者自身を診る

患者を一人の人間として捉え、体力、体調、ライフスタイル、全身のバランス、理想のライフスタイルまで含めた全人的な治療を行っているので、治療では大きな支えとなるはずです。

治療メニューも、点滴療法から栄養療法、音響療法と非常に豊富。総合的な治療が受けられるのも、実に魅力的だと言えます。

渋谷塚田クリニックの名医を紹介

渋谷塚田クリニックの院長・塚田博医師について紹介します。

経歴

幼い頃に医師になることを決意し、新潟大学医学部に入学。在学中は「真理」を追求するために地元の寺に弟子入りするとともに、禅寺やキリスト教会の行事などにも積極的に参加。精神世界の探求にも力を注いできました。

その影響もあり、「病は魂からのメッセージ」という独自の理念のもと、ただ心身を癒すのみならず「魂の成長に貢献できる医療」を目指して体・心・魂にアプローチするという波動療法に取り組んでいます。

医学部卒業後は晴れて医師となり、群馬大学医学部、自治医科大学に内科の担当医として勤務。その後、放射線科専門医として臨床の場に従事することになりましたが、患者さんとの距離が開いてしまったことから再び「患者さんとともに歩む医師」に戻ることを決意。

対処療法ではなく、より根本的に病気を治療するための方法として栄養療法や音響療法など多種多様な療法を組み合わせた、独自の統合療法クリニックを立ち上げるに至っています。

高濃度ビタミンC点滴との出会い

塚田院長が高濃度ビタミンC点滴の存在を知ったのは、渋谷塚田クリニックを開院する前年の2007年。とあるクリニックにて、新しく取り入れたという、高濃度ビタミンC点滴を受けるステージⅣの肺がん患者さんと出会ったことがきっかけです。

塚田院長は実際に患者さんの様子を目の当たりにし、自身でも高濃度ビタミンC点滴による治療を取り入れることを決意したのです。

高濃度ビタミンC点滴は他のクリニックでも導入されていますが、塚田院長はより安心・安全な治療を行うために

などを条件とし、リスクの少ない高濃度ビタミンC点滴を実現しています。

薬だけに頼らない「栄養療法」の導入

栄養士

塚田院長は、毎日の食事やサプリメントで自然治癒力の向上をうながす「栄養療法」をすべての治療の基本と考えています。

かつて栄養療法を研修していたクリニックでは、幻聴に悩まされていた患者さんが栄養療法によって徐々に回復していく姿を目にしたとのこと。

現在は適切な食事療法とともに、サプリメントを併用することで心身をより整える栄養療法を実施しています。

心と体両面の改善効果を目指して

塚田院長は体だけでなく、心の改善効果も期待して「音響療法」による治療も行っています。

音響療法とは臓器本来のもつ周波数の乱れを整え、もとの健全な状態に戻すとされている療法。

塚田院長は自身が受けた音響療法の体験をもとに、栄養療法などと組み合わせて自律神経失調症や心身症、うつ病、生理不順、アトピー性皮膚炎など、さまざまな疾患に対応しています。

渋谷塚田クリニックの口コミ評判

渋谷塚田クリニックの基本情報

住所:東京都渋谷区桜丘町11-2 フィオーレ桜丘ビル1F

アクセス:JR/東急東横線「渋谷駅」より徒歩7分

診療時間:【月~金】10:00~13:00、15:00~17:00/【土】10:00~13:30、14:30~16:00

休診日:木曜・日曜・祝日

点滴療法研究会所属:○

駐車場の有無:無

がん患者のための高濃度ビタミンC点滴治療ができるおすすめクリニック 東京のクリニック一覧がん患者のための高濃度ビタミンC点滴治療ができるおすすめクリニック 東京のクリニック一覧